三桝正典~ジャパニーズ・モダン展のご紹介

投稿日:2024-05-30

三桝正典ジャパニーズ・モダンの世界に浸れる場所(広島県安芸市)

三桝正典先生の常設個展(広島県安芸郡海田町)を旧千葉住宅座敷棟で味わってきました。

三桝正典先生の2012年以降の歴史を探る作品展示になっており、今年の新作も。独特の画風であるジャパニーズ・モダンは、旧武家の屋敷(元々房総で勢力を誇った千葉氏一族の武士が16世紀初に安芸に移る。)の空間に素晴らしく溶け込み、タイムトリップし心身ともに洗われます。

広島県は昨年サミット開催、最近特に外人観光客でにぎわう宮島、話題の多い都市ですが、アートについては、ひろしま美術館ほか名画の宝庫であるとともに、和文化を感じる魅力的な空間が満載です。

※左下写真は、三桝先生がおりづるタワー(平和記念公園近く)内の壁画を制作している様子